ヒロソフィーの原末プラセンタ ヒロソフィーのプラセンタMAX

お気軽にお問い合わせください

ヒロソフィープラセンタの特徴

  • 業界最高水準の濃度・純度30,000mg配合
  • 高濃度、アミノ酸74%の証明
  • 希釈剤ゼロ!商品の97%がプラセンタ原末

ヒロソフィープラセンタの原料

原料は豚の胎盤で、政府が厳しく管理しているをデンマークより輸入し、国内で加工。
(デンマーク豚は、抗生物質不使用・無農薬飼料投与。国産豚飼育よりも、高い衛生環境で飼育。)。

ヒロソフィープラセンタ濃度

豚の胎盤から、水分や不純物を取り除き、残った15%ほどの純粋なプラセンタ原末のみを使用しています。
余計なものは一切入れずに、日本一の最高濃度・最高純度にこだわった絶対の自信作です。
研究機関の分析結果でヒロソフィーのプラセンタには、有効成分である成長因子(アミノ酸)が74%含まれていることが証明されました(最高水準)。

成長因子(EGF,FGF,IGF)とは

肌・体中の細胞の新陳代謝(再生)を促す物質で、受精卵が細胞分裂を繰り返して胎児になったり、幼児が成長するためには必要不可欠な存在。
しかし、大人(一般的には25歳以降)になると成長因子の分泌が極端に減少し、細胞が再生されにくくなるため、老化が進みます。